キリマンジャロブログ

このブログでは主に銀行などの金融業に関しての記事を掲載していきます。
枝豆昆布という名前でTwitterもやっています。
よろしくお願いします。


    ゴールドマンサックスは、アメリカ合衆国の企業であるザ・ゴールドマンサックス・グループ・インク(The Goldman Sachs Group, Inc.)、または同社を頂点とする金融系企業グループを指す。金融グループとして、株式・債券・通貨・不動産取引のブローカー業務、貸付・保険・投資銀行業務
    26キロバイト (2,771 語) - 2020年7月27日 (月) 20:42



    (出典 careerhigh.recme.jp)


    凄い。ここまでくると投資の世界のプロ野球って感じ。

    1 風吹けば名無し :2019/02/20(水) 19:52:12.14 ID:zoEOkJ9M0.net

    ええなあ


    【ゴールドマン・サックス、一年目のボーナス5000万…】の続きを読む


    クレジットカード(英: credit card 略語(俗語):カード)とは、商品を購入する際の後払い決済(支払)する手段のひとつ。または、契約者の番号その他が記載・記録されたカードである。顧客のクレジット(信用)により後払いが可能な手段である。 分割払い機能を持つものをクレジットカード
    50キロバイト (7,272 語) - 2020年7月15日 (水) 14:53



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    なる程。

    1 名無しさん@ご利用は計画的に :2018/05/11(金) 10:51:42.32 ID:sRKpe3GY.net

    共同通信 2018/5/11 06:08

    【サンフランシスコ共同】
    米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は10日、米アップルが米金融大手ゴールドマン・サックス(GS)と提携し、クレジットカードの発行に向けた準備を進めていると報じた。
    来年前半に「アップルペイ」のブランド名で始める見通し。関係者の話として伝えた。

    アップルは主力スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の販売台数で大きな伸びが見込みにくくなっている。
    スマホを使った決済や音楽配信、アプリ販売といったサービス事業を強化し、高収益を持続させる戦略を進めている。

    https://this.kiji.is/367418401692337249?c=39546741839462401


    【Apple、クレカ発行へ ゴールドマン・サックスと同盟!!】の続きを読む


    (えん)は、日本国の法定通貨の通貨単位。通貨記号は¥(記号)、ISO 4217による通貨コードはJPY。旧字体では圓、ローマ字ではyenと表記され、しばしば日本円(にほんえん)ともいう。米ドル、欧ユーロと合わせて、世界三大通貨を構成する。 通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律(昭和62年6月
    44キロバイト (4,187 語) - 2020年7月10日 (金) 02:24



    (出典 news.mynavi.jp)


    ゴールドマンなんだから、金推しじゃないと。

    1 ラ ケブラーダ(東京都) [EU] :2019/07/24(水) 17:38:30.86


    ショック時の逃避先「金より日本円」 米ゴールドマン
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47709610U9A720C1000000/

    [Bloomberg] Goldman Says Yen Offers a More Attractive Hedge Than Gold
    https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-07-23/goldman-sachs-says-yen-offers-a-more-attractive-hedge-than-gold
    [Reuters] Goldman Sachs prefers Japanese yen to gold
    https://www.rt.com/business/464916-yen-more-attractive-than-gold/

    相場ショック時のマネー逃避先は金より日本円が有利――。
    米ゴールドマン・サックスが顧客向けリポートでこう推奨し、
    金融市場で話題になっている。伝統的に日本円や金は安全資産として見なされ、
    投資家がリスク回避的になると買われやすくなる。
    金は足元で約6年ぶりの高値圏にあり、円は相対的に割安という。

    米国株をはじめ世界の株式市場は、金融緩和期待から高値圏にある。
    ただ世界景気の減速で、投資家の間で割高感が意識されている。
    英国の欧州連合(EU)離脱問題や中東情勢など地政学リスクの高まりで、
    ショック時や弱気相場に入った場合の資金逃避先が議論になっている。

    ゴールドマンは金を買う権利(コール・オプション)の価格が、
    円のコール・オプション価格に比べて割高になっていると指摘し、円が相対的に有利という。

    金価格は足元で急騰している。国際指標となるニューヨーク先物は
    18日に1トロイオンス1440ドル台をつけるなど、2013年以来の高値圏にある。
    世界最大のヘッジファンド、米ブリッジウォーター・アソシエーツの創業者
    レイ・ダリオ氏が今月に入り、金への投資を「推奨」したことも話題になった。


    【ゴールドマン・サックス「いざとなったらGOLDより日本円が安心!みんな円を買おう!」←との事】の続きを読む

    このページのトップヘ