キリマンジャロブログ

このブログでは、政治、経済、仏教、副業に関する記事を掲載しています。
Twitterもやっています。
よろしくお願いします。


    ミャンマー東部に新特区 - 日本経済新聞
    ミャンマー東部に新特区  日本経済新聞
    (出典:日本経済新聞)


    ミャンマー連邦共和国 ပြည်ထောင်စု သမ္မတ မြန်မာနိုင်ငံတော် 国の標語:なし 国歌: "ガバ・マ・チェ" (日本語: "世界の終わりまで") 注2: かつてのccTLDは.bu ミャンマー連邦共和国(ミャンマーれんぽうきょうわこく、ビルマ語: ပြည်ထောင်စု
    105キロバイト (14,090 語) - 2020年8月12日 (水) 03:12



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    支援したらダメ。

    1 Ikh ★ :2020/08/02(日) 16:07:46 ID:CAP_USER.net

    ミャンマーの事実上のリーダーであるアウンサンスーチー国家顧問は7月29日に開催されたオンライン投資フォーラムで、同国東部に位置するモン州に同国最大となる新たな経済特区を作ることを明らかにした。

    Thaung Tunミャンマー投資外務大臣によると、ベトナムのダナンからラオス・タイを通りインド洋まで続く道路「東西経済回廊」は新たに作る特別経済区があるモン州を通っており、輸送が効率的になるという。

    また、ミャンマーと日本が官民をあげて開発したティラワ経済特区へのアクセスもよくなる。

    経団連の小林委員長は、
    「コロナウイルスの影響でサプライチェーンを見直す動きが出ており、工場移転の可能性もあり、ミャンマーへの注目が高まると思う」(NIKKEI ASIAN REVIEWより)
    と述べた。

    スーチー国家顧問はビデオメッセージで基調演説を行い、質の高い雇用の創出を可能にする日本の投資の役割を強調した。

    なお、ミャンマーには現在、開発中の経済特区が3つあるが、稼働しているのはティラワ経済特区だけである。

    両国の経済・政界から要人が出席
    このフォーラムは新型コロナウイルスが落ち着いた後の経済回復に関する話し合いで、ジェトロ(日本貿易振興機構)、在ミャンマー日本国大使館、ミャンマー政府により開催され、日本側からは日本経済団体連合会(経団連)や関西経済連合会など日本の経済団体と、経済産業省などの政府関係者が出席した。

    また、ミャンマー側からは同国商工会議所連合会や投資・対外経済関係省、計画・財務・工業省の要人らが出席している。

    関連リンク
    Myanmar to build SEZ connecting Greater Mekong Sub-Region East-West Economic Corridor, West Yangon Industrial Park
    https://elevenmyanmar.com/

    Suu Kyi courts Japan investment with new economic zone
    https://asia.nikkei.com/

    Govt reveals plans to build new SEZ in Mon State
    https://www.mmtimes.com/

    (画像はMTANMAR TIMESより)

    (出典 www.myanmar-news.asia)


    ソース
    ミャンマーニュース 2020-08-02 13:00
    https://www.myanmar-news.asia/news_d375rhn1RW_149.html


    【ミャンマーに新たな経済特区、日本の支援を期待かしている模様。】の続きを読む

    「損する結婚儲かる離婚(藤沢数希 著)」には衝撃の事実が書いてあります。
    結婚前の人は是非、結婚してしまった人は自己責任で。

    つまりは、怪しい宗教でもなんでもなく、現代科学よりも科学的と言えるかも。
    人によっては仏教は宗教じゃないと言う人もいる。



    このページのトップヘ