キリマンジャロブログ

このブログでは、政治、経済、仏教、副業に関する記事を掲載しています。
Twitterもやっています。
よろしくお願いします。

    政府が国民にお金を上げて養うシステムになるから政府の権限が強くなるという事みたいですね。
    詳しくは動画で。


    車に乗っている人なら自賠責保険の他に、殆どの人が任意保険に入っているはず。
    事故に遭ったら怖いからね。
    地震や火事が心配な人は地震保険や火災保険に入って万一に備える。
    老後が心配な人は貯金して、働けなくなった時に備える。
    それでは自分が死んだ後の事を考えて備えている人はどれだけ居るだろうか?
    リアルで同じ質問をしたところ、「死んだ後は無になるだけ」とか「死んだら死んだ時だ。死んでみないとわからない」という返事をされた。大方の反応だと思う。
    しかし、交通事故に関してだったら「俺は運転に気を付けているから事故は絶対に有り得ない。任意保険は必要無い」とか、老後に関してだったら「歳をとって働けなくなったらその時はその時だ。将来の備えなんか必要無い」と考えて全くなんの準備の必要も考えない人間は居るだろうか?仮に居ても大いに能天気と言わざる得ない。
    一生のうちで遭遇するかどうかわからない交通事故や火事や地震(まあ、日本の場合地震は高確率だけど)や老後には備えるのに、何故、確実に来る自分自身の死後には備えないの?
    仮にコロナに罹らなくても、ワクチン開発されても生まれたからには必ず死ぬ。老後が無い人はいても死なない人はいない。
    死んだら無になると自分なりに考えている場合でも、可能性の一つとして来世があった場合の備えをしておくべきではないだろうか?
    臨死体験をした脳神経外科医のエベン医師など、死後の世界があると主張している医者も結構いる。
    脳科学の分野でもエックルスやペンフィールドなどの著名な学者が唯物論に反対している。
    死後の世界を否定して唯物論を主張している人はインテリが多いように感じるけど、果たして彼らより人類の脳や精神といったものに関しての知見があるのだろうか?


    (長くなったので続く)


    金正恩(キム・ジョンウン、김정은、1984年?1月8日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国(以下北朝鮮)の政治家、軍人。同国の第2代最高指導者金正日総書記の三男で後継者。父の死により実質上では最高指導者の地位を継承した。現在、朝鮮労働党委員長、国務委員会委員長、朝鮮労働党中央軍事委員会委員長、朝鮮労働
    142キロバイト (22,028 語) - 2020年8月11日 (火) 04:12



    (出典 img6.yna.co.kr)


    赤ちゃん同士仲がいいですね。結構。

    1 安倍ちゃん ★ :2019/02/25(月) 07:08:41.41 ID:8NNBdok69.net

    米朝首脳会談に向けて北朝鮮を出発した金正恩委員長が24日、中国の天津を訪れたことがわかった。

    23日に特別列車で平壌を出発した金委員長は、24日午後、経済開発区がある天津を訪れた。
    経済優先の路線に舵(かじ)を切った金委員長としては、国家統制下で発展をとげた中国式の市場経済を参考にする狙いもあるとみられる。

    金委員長はまた、天津で中国政府の高官とも会談したという。

    一方、27日から米朝首脳会談が行われるベトナム・ハノイの空港には、24日、北朝鮮の輸送機が到着した。
    スーツ姿の一団は金委員長の警護チームを含む100人規模の先遣隊とみられ、金委員長の宿泊先として有力視される高級ホテルに移動した。

    こうした中、北朝鮮の金革哲特別代表は24日午後、アメリカ側のホテルを訪れ、4日連続となる実務者協議に臨んだ。
    アメリカのビーガン特別代表は、24日夜、宿泊先を出て夕食をとるなどリラックスした様子も見せていて、非核化をめぐる大詰めの交渉の行方が注目される。

    (ソース)日テレ
    金正恩氏“中国式”市場経済を参考に?
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190225-00000007-nnn-int
    2/25(月) 6:19配信


    【角刈豚氏“中国式”市場経済を参考に?経済特区天津を訪問!!】の続きを読む

    このページのトップヘ