スランプ』の連載と平行して描いた読み切り作品『騎竜少年(ドラゴンボーイ)』、『トンプー大冒険』(両作品とも『鳥山明○作劇場VOL.2』に収録)を基に、『ドラゴンボール』のネタを固めていった。 プロット段階においては『西遊記』の要素も取り入れると共に、「ボールを集める」というアイデアは『南総里見八犬伝』から
403キロバイト (49,490 語) - 2020年3月20日 (金) 15:16



(出典 pics.prcm.jp)


面白いのは天下一武道会やフリーザー編までだな。

1 マロン名無しさん :2016/06/25(土) 17:34:54.82 ID:dd44/uZW.net

フリーザ親子から始まりトランクスの登場
最後は悟飯がセルを倒す

あれって視点を変えると親子編として成り立ってんだよね
よくできた話だよ





2 マロン名無しさん :2016/06/25(土) 19:27:21.65 ID:???.net

ベジータがトランクスを*れて
かなわない敵のセルに怒ったところとそのあとトランクスと和解したところが好きだな
ベジータが損得勘定なしで自分以外の人のために戦ったのってあれが初めてだよな


3 マロン名無しさん :2016/06/25(土) 19:44:03.74 ID:???.net

正直、天津飯が初登場した天下一武道会あたりが1番好き


4 マロン名無しさん :2016/06/25(土) 19:48:39.11 ID:???.net

>>3
天津飯が成長していくさまは俺も好きだぞ
亀仙人と戦ったのと話したので心が洗われたんだよな


10 マロン名無しさん :2016/06/26(日) 21:31:33.43 ID:r5pIMo5W.net

>>4
天津飯は成長して桃白白を静かに倒すとこも好きだな


5 マロン名無しさん :2016/06/25(土) 22:11:37.87 ID:???.net

フリーザ編が一番面白い


7 マロン名無しさん :2016/06/26(日) 07:47:16.75 ID:fkwOSTUB.net

超のベジータは悟空に対するツンが無くなって完全にデレてしまっている


8 マロン名無しさん :2016/06/26(日) 15:58:42.98 ID:???.net

ベジータが楽しそうにしてれば大体満足する人が多いからね…


9 マロン名無しさん :2016/06/26(日) 19:18:21.34 ID:???.net

>>8
むしろ楽しそうにしてた後のぬかよろこびのほうが面白い
セルにファイナルフラッシュを決めたあとに高笑いしたあとセルが再生したときのベジータが面白い


13 マロン名無しさん :2016/06/27(月) 12:09:57.59 ID:???.net

クリリンはインフレというより人造人間編からは心が弱くなってしまった印象


23 マロン名無しさん :2016/07/01(金) 23:56:02.55 ID:???.net

人造人間セルの「私の目的はあえて言えば恐怖に怯え引きつった人間の顔を見る事だ」と言う台詞が初代ピッコロと被ってる


28 マロン名無しさん :2016/07/03(日) 20:50:35.80 ID:2r3HbMwo.net

ドラゴンボールで一番衝撃的だったセリフは
セルがピッコロに対して言った
「俺はお前の兄弟だ」っていうセリフだな
得体の知れない未知の敵が現れたって感じがして怖かった


30 マロン名無しさん :2016/07/03(日) 21:58:25.96 ID:???.net

>>28
クリリンもそうだったけど、そもそもセルがしゃべった事自体に驚いた。
昆虫が餌を捕食するように、何の感情も持たずに人を*ていくような
モンスターだと思っていた。