資本主義(しほんしゅぎ、英: capitalism)または資本制は、営利目的の個人的所有者によって商業や産業が制御されている、経済的・政治的システム。特に近現代の資本主義の根幹は、自由資本主義・リベラルキャピタリズム(liberal capitalism)と呼ばれており、資本主義
55キロバイト (6,774 語) - 2019年12月2日 (月) 13:36



(出典 katekyo.mynavi.jp)


スレを見てると強ち社会主義や共産主義も悪いところばかりじゃなさそう。

3 名無しさんの主張 :2016/02/22(月) 14:11:38.24 ID:3hi5wE17.net

日本において社会主義がなぜ敬遠されるのかについて、中国とソ連の影響は否めないでしょう。

しかし、中国やソ連は社会主義の定義から見ても、社会主義国とは言えないでしょう。

日本は資本主義の国です。当然資本家は自分の財産を守ろうとしますから、富裕層の代表である自民党も、資本家に有利な政策を打ち出します。

ここで注意したいのは、富裕層いわゆる資本家階級というのが日本の人口の1%にも満たない数の人々だということです。

子どもの6人に1人が貧困状態で、パート月収4万円の母子家庭も決して少なくない現代、私たちは資本主義の現実とその限界について考える時に来ているのではないでしょうか。





4 名無しさんの主張 :2016/02/22(月) 15:05:14.36 ID:3hi5wE17.net

そもそも 科学的社会主義の定義は『労働に応じて受け取る』、共産主義の定義は『必要に応じて受け取る』です。

平等という言葉に騙されて「社会主義になったら皆同じ給料になるから、誰も頑張らなくなる」などとよく言われますが、それは間違いです。

実際は努力(=労働)に応じて給料が与えられます。

この事に注意すると、社会主義体制になると科学技術の発展が滞るという話も、実は違うのだ、とわかります。

人間が欲で動くというのであれば尚更、頑張った分が確実に自分の利益となるのですから、社会主義体制下での科学技術は、資本主義体制下のそれより、むしろ発展する傾向にあるのです。


7 名無しさんの主張 :2016/02/22(月) 17:51:16.57 ID:3hi5wE17.net

社会主義体制を求める日本共産党が暴力の党であるという話についてですが、日本共産党は1955年7月に開かれた六全協(日本共産党第6回全国協議会)で平和路線への方針を明らかにしています。

それまでの暴力的事件についても、自称共産党員の徳田球一らが勝手に行ったものであり、日本共産党が党として暴力的路線を走っていたわけでは決してありません。

さらに言えることは、たとえ日本共産党が実際に暴力的革命を行おうとしていたとしても、それが問題ではないということです。

なぜなら、今の日本共産党は党としての平和路線を明確にしているからです。初期が酷かったから、存在そのものの価値が無意味になる、等というのは愚の骨頂です。

裁判において、被告は極悪非道の殺人鬼だが、生まれた頃は純粋無垢な赤ん坊だったのだから、無実にしよう、とはなりません。これと同じことです。

このような話は右翼が共産主義者を貶めるために言っていることであり、理にかなってはいません。事実を見るためには論理的思考が何よりも大切なのです。


12 名無しさんの主張 :2016/02/27(土) 12:51:24.08 ID:83zywPLY.net

トリクルダウン理論には、科学的根拠はありませんよ。

あと、プラトンの著書は『国家論』です。『資本論』の著者はマルクスですよ。


13 名無しさんの主張 :2016/02/27(土) 13:07:55.39 ID:83zywPLY.net

子どもは6人に一人が貧困であり、サラリーマンは飲み物を買うこともできずに、丸亀製麺の120円のごはんのみ注文し無料の天*とネギで山盛りにして食べている現代のどこが潤っているのでしょうか?

富を作り出している労働者が正当な割り当てを欲するのは、おかしなことなのでしょうか?

いわゆる保守派と呼ばれる、昔からの資本家たちの資産は、元々は江戸時代に大名や士族が百姓から巻き上げた富なのです。それを明治維新以降の大名・士族の子孫が受け継いでいるにすぎないのです。彼らは労働者と違い、富自体を生み出してはいません。

そして資本主義社会では、資本を持つものが勝ち残ります。

「資本主義のもとでは、努力すれば勝ち組になれる」というのは間違いです。最初から資本を持たない者が努力で成功できるほど、道理にかなった世界では無いのです。


14 名無しさんの主張 :2016/02/27(土) 13:26:53.00 ID:83zywPLY.net

「社長という役職が誰にでも務まるものではないから高い給料を貰うのは当たり前」と言われますが、それはどの技術職にも当てはまることです。

実際にはトリクルダウンで説明される様に富は滴り落ちてはきません。会社が儲かったら、社長の財布が膨らむだけです。増えた儲けが全て社員の給料に上乗せされることはありえません。

これが資本主義なんです。

努力すればするほど富が分配される、そんな理想が社会主義なんです。

そして社会主義は机上の空論でも、学者のたわごとでもありません。実現できるのです。私たちが立ち上がり、正当な権利を取り戻そうとしさえすれば。


16 名無しさんの主張 :2016/02/27(土) 14:55:40.26 ID:83zywPLY.net

安保法について少し話します。

戦争は政治の延長線上にあります。戦争は外交が上手くいかなかった時に起こるものです。そして政治家は政治のプロです。外交を上手くやることが使命です。

その政治家が「戦争が起きたら国を守る力が必要だから、そのための法律を作る」などと言うのは自分に政治力が無いことを告白しているようなものです。

もちろん、どんなプロでも失敗することはあります。ですが最初から失敗する事を前提にしているプロはいません。いてはならないのです。

さらに言えば、例え外交が上手くいかなかったとしても、戦争だけは解決の手段として使ってはいけません。

これは国の最高法規である憲法において約束されたことなのです。


17 名無しさんの主張 :2016/02/27(土) 15:01:49.43 ID:83zywPLY.net

自民党はこの憲法を押し付け憲法だと呼びますが、『戦争の放棄』を提案したのはGHQでは無く当時の首相、幣原喜重郎氏です。

そもそも誰が作ったかは問題では無いのです。中身を見ずに、憲法の何を語ろうというのでしょうか?それが素晴らしい物であれば、例え宇宙人が作ったものでも受け入れれば良いのです。

良いものは受け入れる、それが日本人の柔軟性に満ちた大きな武器です。だからこそハロウィン、クリスマスといった他文化の行事を楽しめているのでしょう。

繰り返しになりますが、大切なのは中身です。日本国憲法は世界に誇ることができる宝だと私は信じています。

この憲法を時の国家権力の独断で改悪させることは許されません。これは保守・革新の枠を超えた話です。今まであまり安保法に関心がなかった人は、少しで良いので考えてみて下さい。その答えは必ずあなた自身の未来につながります。


18 名無しさんの主張 :2016/02/28(日) 07:23:22.50 ID:???.net

昔、共産主義が理想だと信じてた連中が、ハイジャックした飛行機で北朝へ渡った。
今その理想郷は拉致被害者を返さず、核ミサイルを開発し、指導者が側近を粛清しているね。
正常な人間がそんな主義に傾くなんて考えてる奴は、まさかいないよな。


19 名無しさんの主張 :2016/02/28(日) 14:16:04.58 ID:MsVqI4A8.net

よど号事件のことですね。

まず北朝鮮をみて、社会主義を語ること自体が間違っています。

かつてマルクスによって、「民主主義」の発達した「資本主義」国家は、格差や矛盾を克服するために「社会主義」へと変革し、やがて「共産主義」へと発展すると理論付けました。

マルクスは「共産主義」「社会主義」の実現には確立された「民主主義」が必要であると考えました。

しかしソ連や中国などは「民主主義」をないがしろにする紛い物の「社会主義」国家でした。そのソ連によって支配され、ソ連の影響を色濃く受けた国が北朝鮮なのです。

では何故、ソ連や中国などは「独裁主義」へと突っ走ったのか。

それは前述したように「社会主義」へと変革する前に「民主主義の発達した資本主義」という段階を経ていないからです。

本来なら「社会を変えたい」と考える国民の意思が集合し、民主主義的な方法で「社会主義」へと変革しなければならなかったのですが、ソ連や中国などは一部の指導者らの暴力によって変革し、一部の指導者らの暴力によって統治がなされたのです。

これが「独裁主義」となった原因です。

「社会主義」や「共産主義」が「独裁主義」をもたらすという発想は間違いです。

たとえば戦前の日本であったり、ヒトラーがいた時代のドイツなどは「資本主義」でありながら独裁的な政治を行っていました。

そもそも「資本主義」「共産主義」とは経済のシステムであり、「民主主義」「独裁主義」などは政治のシステムであるため、本来なら別々に論じなければならないのです。


20 名無しさんの主張 :2016/02/28(日) 14:23:17.42 ID:MsVqI4A8.net

極左翼(日本共産党に習えばニセ左翼)は暴力によって社会主義を実現しようとしています。

もしそれで実現できたとしても、ソ連や中国と同じ轍を踏むことになるでしょう。

ですが、日本共産党は六全協で平和路線を明確にし、マルクスの理論通りに「民主主義」を重視した上で、「資本主義」を「社会主義」へと変革すると公言しています。

そんな日本共産党を、極左翼と十把一絡げにするのは何にも増して愚かしいことではないでしょうか。


21 名無しさんの主張 :2016/02/28(日) 17:01:40.16 ID:+StzNnnG.net

確かにそうかも
俺は大学で経済習ってて社会主義のことも勉強したんだ
でもそんなの理想論で実現できるわけないじゃんって思ってた
そんな矢先、今から半年くらい前か、親父がリストラされた
理由は会社の利益を守るため
会社の利益を守るために、32年間その利益を作り出してきた親父が切り捨てられた
社会が間違ってるとは思わない、だってそうじゃないと会社が潰れるから
でもだからって社員を切り捨てていい訳でもない
これが資本主義の限界なのかもしれない
だとしたら俺も社会主義を信じてみたくなったよ


22 名無しさんの主張 :2016/02/28(日) 18:39:48.73 ID:???.net

雇用保険はある。同じ条件の会社はないかもしれないが、ほとんどは再就職する。
オレの場合は最初から雇われが嫌いだから、30代半ばから自営業。
社会主義と共産主義は受け付けない。自分で考えて、自分にしか出来ない事をやれば
需要はある。ボケーっと言われたことをイヤイヤやってても食って行ける社会なんて
絶対成功しないと思ってる。人間社会は野生動物ほど過酷ではないが、生物としての
生存競争の片鱗ぐらいはないと、人間は堕落する。それが共産国の独裁者たちだね。
 
 


24 名無しさんの主張 :2016/02/29(月) 09:31:33.32 ID:yk5BUvDk.net

はじめに断っておきますが、共産主義国は歴史上いまだ存在しません。ですから共産主義国の独裁者たる者も存在しません。定義から言っても、共産主義国で独裁者が現れることはあり得ませんよ。


貴方が日本の富の90%を握る、人口の1%にも満たない資本家の一人であるというのなら資本主義を掲げれば良いでしょう。

ですがもしそうで無いのなら、あなたには社会主義の方があっているでしょう。何故なら資本主義社会では、資本を持つものが勝つからです。

資本家である1%に入れない者は、この社会では優位に立てないのです。

資本家が自民党を応援するのは当たり前ですが、搾取される側の労働者が自民党を応援するのはとても愚かな行為です。資本主義国家において労働者は一蓮托生なのです。力を合わせて闘わなければ食い物にされ、一生搾取され続けるのです。


25 名無しさんの主張 :2016/02/29(月) 09:36:28.44 ID:yk5BUvDk.net

マルクスの定義には「能力に応じて働く」事が社会主義の要件であるとあります。これは自分の夢や、したい事を優先して職業に就けるという事です。

なぜなら資本主義国家では、努力しても才能や資本がなければ思い通りの人生を歩めませんが、社会主義国家では夢を追う努力(=能力)が即ち収入になり得るからです。

マルクスの言う能力というのは何も才能だけの事では無いのです。

つまり、目的意識を持たずに生きている人を除いて、言われた事だけを嫌々こなす人間は社会主義国家には居ないのです。


27 名無しさんの主張 :2016/02/29(月) 12:11:28.06 ID:/fm90+qd.net

     /三ミミ、y;)ヽ、
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
    ,':,' __  `´ __ `Y:}  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }::! { : :`、 ,´: : j !:! < すると社会主義では一番底辺と成る多くが堕落しがちで
    {:| -=・=i ! =・=-'|:}  | 資本主義は今、底辺が一番競争を強いられつつ野生動物並みの
   「(    / しヘ、   )j  │生活を強いられているという事ですね
   g !  ` !-=‐!´ ,ノg  │  資本主義の中で富裕税とかしないんですか
     \._ヽ _´_ノ ソ    \__________________
   __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈


28 名無しさんの主張 :2016/02/29(月) 13:41:51.58 ID:yk5BUvDk.net

>>27
かつては日本にも富裕税がありましたが、廃止されました。そして富裕税が廃止された時に代わりとして、所得税が引き上げられました。

現状では法人税が労働者の負担を減らすものと言えるかもしれませんが、自民党はこの法人税の引き下げを推し進めています。

その一方で、日本共産党は富裕税の創設を掲げています。資本主義体制の日本においても、富裕税が導入されれば消費税を払う必要はなくなり、労働者の負担は軽減されるでしょう。



社会主義国家では、底辺の人間は堕落すると思われるかもしれませんが、それは違います。

人間というのは、たとえ最低限度の生活水準を約束されても、それ以上の生活を手にできると言われれば、そちらに傾くものなのです

大学入試の例で言えば、かつて多くの人は「少子化になったらすべての子どもが大学に進学するようになる」と言いましたが、実際にはそんなことはありませんでした。

もちろん競争は穏やかになりましたが、依然として大学に受からない人はたくさんいます。彼らも入れる大学は探せばあるでしょうが、そんな大学には行こうとしません。

これと同じことで、心理学においては既に定説となっていることなんです。


29 名無しさんの主張 :2016/02/29(月) 19:26:36.58 ID:???.net

大人たちは明治時代から、そんな事を考えながら生きていた。
今更の話し。


30 名無しさんの主張 :2016/02/29(月) 21:34:28.61 ID:yk5BUvDk.net

>>29
今更なんてとんでもない。やっとここまできたんですよ。

前にも述べましたが、かつてマルクスは「共産主義」「社会主義」の実現には確立された「民主主義」が必要であると考えました。

ですから、明治時代の人間がいきなり社会主義を確立しようとしても失敗に終わったでしょう。

時の国家権力が戦争法を数の力で無理やり押し通し、民主主義を蔑ろにしようとしている今だからこそ、私たちは社会主義を掲げるのです。

社会主義を実現するのに、日本は十分なほどに成熟しています。後は私たちの気持ち、本気度の問題なのです。


32 名無しさんの主張 :2016/03/01(火) 08:27:18.49 ID:+XsEW3Zc.net

就活、婚活。この愛も自由もない業務的なながれの日本。
悲しい。


33 名無しさんの主張 :2016/03/01(火) 09:54:11.38 ID:???.net

なんていうか感情的になって煽るってバカ丸出しだな
>>1が理論的なだけにますます右翼がバカっぽく見える
理屈には理屈でかえせばいいものをよお


34 名無しさんの主張 :2016/03/01(火) 15:46:30.03 ID:A0GhcLM2.net

>>33
ウヨクってのは結論ありきだからダメなんだよな~
サヨクを*にするためにあとから理由を探してくるからアホに思われる