引きこもり引きもり、ひきこもり、英語表記 hikikomori)とは、仕事や学校に行けず家に籠、家族以外とほとんど交流がない人の状況を指す。現時点では、日本の厚生労働省はこうした状態が6か月以上続いた場合を定義としている。また内閣府は引きこもりの実態を把握するために、若年層(15歳~39歳)
45キロバイト (7,016 語) - 2020年6月7日 (日) 07:10



(出典 www.sukicomi.net)


もう、そんな時代になったんですね。

1 蚤の市 ★ :2020/06/24(水) 14:05:07.18

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い「新しい生活様式」が求められる中、引きこもり支援の在り方も変わりつつある。緊急事態宣言による外出自粛で、支援団体などが定期的に開いていた当事者や親のための集まりは中止が相次ぎ、オンライン開催が主流に。宣言解除後も第2波が警戒される中で有効な手段とされる一方、当事者が隣の部屋にいるため親が話しづらいなどの課題も浮き彫りになっている。(小川恵理子)

ZOOMで当事者交流

 「仕事を探さないといけないが(コロナで)行けないのが悩み」

 「人と話すのは苦手なので、話を聞いているだけでもおもしろい」

 宣言発令中の5月半ばに開かれた、引きこもり当事者らの「オンライン居場所」。テレビ会議システム「Zoom(ズーム)」を利用して、近畿や広島、香川に住む当事者や支援者の男女7人が参加した。音声のみの会話が大半で、中には画面上で短い文章をやり取りするチャット機能を使った参加者も。約1時間半、近況報告や引きこもり支援の情報収集の方法、感想について話し合った。

 企画したのは、自身も引きこもり経験者で、当事者支援を行うNPO法人「グローバル・シップス こうべ」(兵庫県姫路市)代表の森下徹さん(53)。今年2月から全国の支援者仲間とともに月4回ほど開催しており、「どこに住んでいても参加できる。対人や衆人恐怖症の人もいるので、外出や顔出ししなくてもいいのがメリット」と語る。


親ら「話しづらい」課題も

 感染拡大に伴い、当事者会などをオンラインに切り替える団体が相次ぐ。当事者会は、社会復帰や人との交流を取り戻す足掛かりになる場だが、つながりが途絶えると、外に向かっていた気持ちが再び内に向くことが懸念されるためだ。

 NPO法人「CNSネットワーク協議会」(東京)は、中止していた当事者会と家族会を4月からオンラインで再開した。後藤美穂代表理事は「当事者も親も、たとえオンラインだとしても誰かと話す機会があった方がいい」と説明する。

 ただ、オンライン開催は当事者会よりも親の会の方が課題も多いようだ。「自分も話さなければというプレッシャーがある」「隣の部屋に本人がいて話しづらい」といった声が寄せられ、参加者も減少した。
 そのため、参加者は音声を切った上で顔や名前は映さず、職員2人が対談形式で会を進行。2人のやり取りを参加者が画面を通して見聞きし、質問があれば職員とチャットでやり取りする方式だ。その結果、参加者は増えたという。

 今後は、カウンセリングなども増やしていく予定で、後藤代表理事は「利用してもらいやすいように工夫を重ねたい」と話した。

行政も試行錯誤

 新型コロナ禍の引きこもり支援をめぐっては、行政側も相談窓口を電話相談に限定したり、オンラインの当事者会を導入したりして支援を継続する。

 各地に設けられている「ひきこもり地域支援センター」のうち、京都市や和歌山県にあるセンターでは緊急事態宣言が発令された4月以降、原則来所による相談を中止し、電話による相談に切り替えて対応を続けた。


 奈良県では、感染対策をした上で親の会や来所による相談対応を継続。担当者は「対面での支援を望む人もおり、できるだけ普段通りの対応を続けたかった」と明かす。

 滋賀県のセンターはZoomで初めてオンライン当事者会を開催。参加者の反応もよく、担当者は「手応えを感じた」という。ただ、現状は一度に参加できる人数が限定されるほか、センター側のネット環境も十分ではなく、「第2波が来ても対応できるよう準備したい」と話した。

産経新聞 2020.6.24 11:30
https://www.sankei.com/life/news/200624/lif2006240014-n1.html





7 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 14:07:41.19

>>1
IT落ちこぼれのバカの日本人は中国共産党にデータダダ漏れのZoomを使って喜んでいる。


13 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 15:07:10.80

>>1
とあるダムの管理事務所付設展示舘
管理事務所は遠隔操作可能みたいで無人なんだけど、隣接する公園内にある展示館は平日8時30分から16時30分までやってて土日祝は休館日
どう考えても左遷されたとしか思えない自治体作業服を来た40代のおっさんがたった1人でパソコンを弄ってる
直行直帰ではないらしく、自治体の軽が舘横に停まってる

マジでうらやましい。。


2 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 14:05:37.96

オナニーの見せ合いしたい


5 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 14:06:13.02

高卒非正規独身が偉そうに↓


10 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 14:14:03.51

>>5>>6
ワロタw


11 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 14:23:42.61

間違ってエロサイトを見てしまう事があるので
カメラにはシールを貼ってある


12 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 14:59:27.23

逆に引きこもりを助長してないか?


14 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 15:07:54.16

これはいいかも
距離感があるのがいい


15 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 15:09:29.17

日本にいる引きこもりはインディゴチルドレン

地球が絶滅の危機に瀕した時に、彼らは地球を救うだろう


16 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 15:12:43.08

日本にいる引きこもりはインディゴチルドレン
他の星からの転生してきた人たちだ

彼らは今の日本に絶望してる
だから引きこもってるんだ


17 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 15:14:14.02

アメリカの予言者が言ってた

地球の危機を救うのは日本の引きこもりだと

俺もそう思う


21 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 16:57:02.77

逆に時代が引きこもりにシフトして来たとおもうけどな
わざわざ外出て働くだけが仕事じゃないって明らかになりつつあるし


25 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 21:30:51.81

>>21
リアルでもネットでもコミュ障だったり仕事ができないと弾かれる。
むしろひきこもりにとってはこれからが地獄なんではないかと思う。


22 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 20:25:19.34

ヒキニートをノコギリ引きにしろ!!!!!

当たり前だろう?
親御さんや兄弟を苦しめて平然としている
犯罪者予備軍なんざ、
「無力化」されて当然のゴミカスなんだからな。 


23 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 20:39:10.09

>>22
>>中には画面上で短い文章をやり取りするチャット機能を使った参加者も。
オンラインでも文字打ちしてそうw


24 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 20:42:08.16

>>22
【香川】「ナイフでめったさしにして●す」 県議脅迫容疑で大学生(21)を逮捕 ゲーム条例に不満か
asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1592970446/
またノコビキおぢさんの真似して逮捕w


(出典 livedoor.blogimg.jp)

前回のやつw


26 不要不急の名無しさん :2020/06/24(水) 22:23:04.69

まあ>>21 くんの言う通りここ数か月の世相はパラダイムシフトよなあ。

十年一日の日陰者扱いで、なんとか外に出させようとしていた
ヒキコモリを、まさか政府行政一丸となって外出デイリーな民草に下令するんだぜ。
「不要不急の外出を自粛しる」とか
「都道府県境を越えるようなことはしなさんな」とか
「会社は自宅で仕事ができるようにしる」なあんて
ヒキコ推奨政策をぶちあげるなんてこりゃ驚天動地だよ。
なんせ一時期なんか天候のいい週末に公園いくと怒られるんだからwww

まあ塞翁が馬の故事じゃないが、どういう性向性質が
世の中にジャストフィットするか、わからんもんだよな。
だから多様性って人類全体がサバイブするために有用なわけだし
それだからたまたま現状ではネガティブとされる性格や特徴だって
世の中が変われば有用になるんだよな。わからないもんです。


28 不要不急の名無しさん :2020/06/25(木) 03:35:03.29

蟻でも一定の割合で何もしないグループが出るというから引きこもるのは群れて生きる生物には特有の性質なんじゃないか?


33 不要不急の名無しさん :2020/06/25(木) 08:04:10.91

長男はひきこもり 退職金の当てが外れ、たった数十万円で老後に臨む父の決意
news.yahoo.co.jp/articles/9008654961b31d516133143605122c6f9be807d2
>>「なるほど。分かりました。では、お母さまはどうでしょう? パートで週2~3日働くなどできそうでしょうか?」
>>「私はずっと専業主婦をしてきました。長男のことも心配ですので、パートに出ることは難しいと思います…」w

>>「いわゆる『世間の常識』といったものに照らし合わせると、違和感を持つ人は多いでしょう。
>>ですが、『その答えは本当に間違っているのか?』というと、そうとも言い切れないと思います。学校のテストではありませんから、
>>『これが唯一の正解』というものはありません。答えは、ご家族それぞれの数だけあってもよいのではないでしょうか?」
かっこええ・・


37 不要不急の名無しさん :2020/06/25(木) 22:03:28.03

引きこもりって幼少の頃に発達障害の療育を受けるべきだったのに、受けてないんだから、そうなるのは当然。


38 不要不急の名無しさん :2020/06/25(木) 23:57:39.81

俺には難しいことは分からん。
分からんが、

要するにだ、

①ヒキニートを生かした場合
②ヒキニートを殺処分した場合

の2パターンに分けて
社会が享受する「利益」、
その多寡を比較分析すれば良いのだろ?

で、「どちら」がより有益だと思う?


39 不要不急の名無しさん :2020/06/26(金) 00:41:22.22

>>38
「8050問題」の実態把握 生活困窮者の孤立防止で調査 厚労省
https://news.yahoo.co.jp/articles/f94e7f663d14fa95d78347953101a42b6958466f
厚生労働省は、高齢化した親が引きこもりの中高年の子どもを支える家庭で、生活困窮と介護が同時に生じる「8050問題」について、
自治体の生活困窮支援窓口に相談があった人を中心に実態調査に乗り出す。


40 不要不急の名無しさん :2020/06/26(金) 00:43:08.12

>>38
そいや今日(もう昨日だけど)
10万円入ったww人生初めての10万円の札束ww