キリマンジャロブログ

このブログでは、政治、経済、仏教、副業に関する記事を掲載しています。
Twitterもやっています。
よろしくお願いします。

    カテゴリ:コロナ特集 > 影響


    Go Toキャンペーン (カテゴリ 日本における2019新型コロナウイルス感染症の流行)
    Toトラベル」の開始時期は8月上旬になる見通しで、夏休みに利用者が集中することでの混雑(3密)の危惧や、秋口にも起こるかもしれないコロナ流行第二波襲来による再度の外出自粛までに時間が足りないという批判も出ている。長距離・長時間の移動に不安を感じ近場で短期に済ませる傾向が強まると消費指数は
    18キロバイト (2,507 語) - 2020年8月9日 (日) 02:43



    (出典 d2dcan0armyq93.cloudfront.net)


    中国共産党か、自粛を守らない国民の所為だな。

    1 影のたけし軍団 ★ :2020/08/09(日) 11:49:24.70

    新型コロナウイルス対策をめぐって世界中で「道徳的」判断が無数に下されてきた。これは善で、それは悪だ、こうすべきだ、ああすべきでない……。
    だが、そうした判断は状況次第で変わっていないか。そもそも、それで事態は好転してきたのか。著名な経済学者のタイラー・コーエンが立ち止まり、反省する。

    新型コロナで諸国の政府がとったそれぞれの対策について、すでに道徳判断を下せるケースはいくつかある。

    アメリカは2020年初頭に何ヵ月もあった準備期間を無駄にし、トランプ政権は最悪のリスクコミュニケーション戦略を用いた。
    中国はコロナについて初期の段階からもっと透明性を保つべきだった。ブラジルの首脳はことさら無責任に行動してきた。

    とはいえ、「コロナ道徳」という分野は胡散臭い。あれこれ考えてみると、
    政治リーダーやシステムへの道徳判断を伴った新型コロナ分析は無視するほうがよいかもしれない。

    たとえば、日本の場合を考えてみよう。

    日本では何ヵ月ものあいだ、新型コロナは比較的落ち着いていた。政府はその理由としてマスク着用の文化と、
    感染者と接触した人をさかのぼってより大きいクラスターを特定するという独自の戦略を挙げていた。

    いま日本は、第一波よりはるかに深刻な第二波に見舞われている。だが、当初はかなり無茶に見えたこの日本型アプローチをどう解釈すればよいかは自明でない。
    結局、やはり無茶だったのかもしれない。

    あるいは、日本はある種の「二重の幸い」のおかげで得することになるかもしれない。つまり、第一波が比較的弱かったという幸運と、もっと良い治療法が第二波に間に合ったという幸運だ。
    だが、いずれにせよどれも仮説なのだ。この日本の政策の本質がはっきりわかるまでには、もう1、2年かかるかもしれない。

    コロナ「第二波」は誰かのせいなのか?

    第二波が到来している国の数はますます増えている。スペインはとても荒い第一波を乗り越え、それから感染者数が一気に減り、
    そしていま再び急上昇し、1日に2700人を超えている。これから死亡率も高まるだろう。

    それでもやはり、こうした第二波のほとんどが避けられないものだったのか、それとも失策の結果なのかはわからない。
    もしかしたら後者かもしれない。だが、そこで要求される完璧なレベルの政策を実現できる国は、いくつかの小さい島国を除けば、まずないだろう。
    シンガポールの技術官僚たちでさえ、外国人労働者の寮で大規模な集団感染が発生するのを阻止できなかった。

    もうひとつの問いは、国民がこれまで示してきた自制心をどこまで保てるかだ。

    ノルウェーのクルーズ船内で陽性者が40人出て、その数はもっと増えると見込まれている。この冬の話でなく、ここ1週間で起こっていることだ。
    明らかに、人々は何らかの形でかつての生活を再開したくて仕方なく、リスクをますます厭わなくなっているのだ。

    激しい議論の的になってきたスウェーデンの実験的なコロナ対策の例もある。ここでもまた、道徳的な議論は未熟だ。
    介護施設を充分に保護しないなど、明らかな間違いはあったにしてもだ。

    スウェーデンは死亡率が当初高かったが、その後、感染者数も死者数もぐっと減った。一度もロックダウンせずにだ。
    そしてこの間、ヨーロッパのなかで経済的打撃が最も軽く済んでいる国のひとつでもある。

    ヨーロッパの他国が第二波、第三波で深刻な打撃を受け、スウェーデンが受けないとなれば、スウェーデンの政策はがぜん良く見えてくるだろう。
    逆に、第二波の衝撃が近隣国と同じくらいか、もしくはもっと大きい場合、その政策ははるかに悪く見えてくるだろう。

    アメリカでコロナによる死者数が群を抜いて多いのがニューヨーク州とその周辺で、そこはおもに民主党が治めている。
    だからといって、民主党の統治を責めるということには必ずしもならない。

    その逆も然りで、今回の危機にぜんぜん対処できていないのは共和党の州だと繰り返すポール・クルーグマンの主張も受け入れられるべきではない。

    道徳的なもの言いをしたくなるのは、人間の最も強い癖のひとつだ。
    だがそれが疼くとき、私たちは気づくべきだ──それは、私たちのコロナ対処を最初からお粗末なものにした、向こう見ずな短気と同根なのだと。
    https://courrier.jp/news/archives/208384/


    【コロナ第二波、誰の責任!?】の続きを読む


    4か月以内に死亡したとされる。 原爆投下後の入市被爆者も含め56万人が被爆したとされる。 広島県、広島市などを指す「広島」が「ヒロシマ」と片仮名表記される場合は、広島市への原子爆弾投下に関する言及である。 アメリカ軍が、広島市に対して投下した原子爆弾「リトルボーイ」(以下『原爆』と記す)に関する記述も行う。
    124キロバイト (17,929 語) - 2020年8月6日 (木) 13:32



    (出典 entamega.com)


    過剰反応し過ぎ。別にいいじゃん。

    74 デロビブリオ(大阪府) [NO] :2020/08/05(水) 04:26:18.45

    >>1
    ベイルート市長って大馬鹿なのがよく判った
    被害を受けた一般市民である広島、長崎の市民感情を無視して、よくもこんな愚かな発言できたもんだ。
    真珠湾は軍艦も利用している軍港、南京は一般人を装った便意兵、広島・長崎の市民は完全に一般人
    これが歴史の事実だ。


    【【ベイルート爆発】市長「まるで広島や長崎のようだ。こんな光景見たくなかった」←比較にならないだろ】の続きを読む


    消費税(しょうひぜい、英: consumption tax)は、消費に対して課される租税。1953年にフランス大蔵省の官僚モーリス・ローレ(フランス語版)が考案した間接の一種であり、財貨・サービスの取引により生じる付加価値に着目して課税する仕組みである。 消費した本人へ直接的に課税する直接消費税
    29キロバイト (4,354 語) - 2020年5月6日 (水) 11:03



    (出典 www.%E3%82%A4%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%A2%E3%83%B3.net)


    期限つきじゃなく、完全に廃止して欲しい。

    1 グリーゼ581c(北海道) [MX] :2020/06/01(月) 10:10:21.84


    消費税暫定ゼロ法案化 自民保守派


    (出典 monobook.org)


    自民党保守派議員でつくる「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」代表幹事の青山繁晴参院議員は

    29日の会合後の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う経済悪化を踏まえ、

    「特異な経済状態が続く間は消費税を執行停止する法案を作る」と述べた。

    6月にも関連法案を取りまとめ、党内に同調を呼び掛けていく考えを示した。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052900898&g=pol


    【10万円給付キター!派手に使うぞー!⬅︎ちょっと待って。】の続きを読む


    クラウドファンディング(英語: crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれ、日本語では「クラファン」と略されることもある。
    27キロバイト (3,633 語) - 2020年4月22日 (水) 15:48



    (出典 www.lmaga.jp)


    これ、売る方も不誠実だし、信じて買う方も馬鹿だろ。そんな訳ないじゃん。でも詐欺罪に当たるだろうから訴えてみてもいいかも。

    1 ばーど ★ :2020/05/31(日) 11:26:11.99

    クラウドファンディングのお返しとして納豆ご飯専門店が配布した定食の「生涯無料パスポート」が、店舗利用時に一方的に没収されたとする口コミがインターネット上で拡散している。

    説明を求める声があがったことを受け、店舗側は2020年5月23日、ツイッター上で釈明。無料パスについて「今までと変わらず通常通りご利用いただくことが可能です」というが、問題の口コミの内容については「事実確認は引き続き行っておりますので、順次ご報告させていただきます」としており、29日昼までに詳細は明かされていない。

    1万円の支援で600円のメニューが「生涯無料」

    納豆ご飯専門店「令和納豆」は納豆バイオテックベンチャー「納豆」(本社・水戸市)が2019年7月に水戸市でオープン。全国各地の納豆とさまざまなトッピングを楽しめるユニークな飲食店だ。

    同社は開店前の19年4月、クラウドファンディング(CF)サイト「FAAVO(ファーボ)」でCFを募った。同年6月に目標300万円の4倍となる1200万円超が集まり、寄付は終了した。

    寄付のリターン(お返し)の1つとして用意されていたのが「納豆ご飯セット一生涯無料パスポート」。「本プロジェクト一押しのリターンです」とプッシュしており、1万円(税込)の寄付で令和納豆の「納豆ご飯セット 梅コース」が、文字通り「一生涯無料で楽しめる永久会員パスポート」となっている。梅コースは600円(税別)なので、17回利用すれば元が取れる計算になる。本人のみ有効、1日1回限り、譲渡禁止といった条件がある。

    この無料パスの定員は当初100人だったが、人気を受けて19年5月に1000人分追加。FAAVOで閲覧できる記録によればこちらも999人が寄付しており、先の100人と合わせて1099人が無料パスを手にしたことになる。なお支援者の総数が1228人であるため、無料パスを求めて寄付した支援者はかなりの割合にのぼる。

    ところが20年5月、Googleマップに投稿された1件の口コミがネットで注目された。「1万円のクラウドファウンディングで納豆定食が一生涯無料になる永久会員パスポートの所持者でした」と明記したうえで、「ある日、唐突に店員から『本日からパスポートは使用できない』と、一方的にパスを取り上げられました」としている。

    この口コミによると、没収の理由は「規約違反」で、「毎回、無料の納豆定食しか頼んでいない」「メールでのアンケートの回答が不誠実だった」の2点から「規約にある『当店と会員の信頼関係が損なわれたと認めた場合』に該当する」と判断された。それまで15回無料パスを利用していたという。「『1万円で納豆定食が一生涯無料!』と甘いことを謳って金を集めておきながら、信頼関係がなくなったと一方的にパスを取り合げる。こんな詐欺まがいの店に怒りを感じています」と憤っている。

    「今までと変わらず通常通りご利用いただくことが可能」

    口コミは5月22日ごろからツイッターで拡散。「レビューが事実なら不誠実極まりない」「令和納豆、当時は羨ましいなって思ったんだけど、これはヒドい」として店舗側に説明を求める声があがった。また22~23日未明ごろにかけ、令和納豆公式ツイッターが一時「非公開」状態となり、疑問の声がいっそうあがることになった。ただ27日までに、この口コミは閲覧できなくなっている。

    ※中略

    J-CASTニュースは23日、納豆社と令和納豆両サイトの問い合わせフォームから取材依頼を送り(1)口コミに書かれている内容はすべて事実か(2)無料パスを受け取っている他の支援者も没収されることがあるのか(3)ツイッターで書いていた「利用規約のご説明」とは具体的に何を説明するのか――などについて質問している。返信がないため28日に再度質問状を送ったが、29日15時までに返信はない。

    23日から繰り返し納豆社に電話をかけていたところ、29日に出た担当者は、取材依頼について「代表しか分からない。代表は外出している」とだけ話した。回答があれば追って伝える。

    2020年5月29日 18時3分 J-CASTニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/18335879/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    ■関連過去スレ
    【水戸】納豆定食が1万円の寄付で一生無料で食べられるサービス 1000組を追加募集 ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1559287106/

    ★1が立った時間 2020/05/29(金) 20:03:20.56
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1590883193/


    【10000円払ったら、600円の定食生涯無料!!➡︎信じて払う?】の続きを読む


    理美容 (散髪からのリダイレクト)
    合がある。このことには過激な自主規制や言葉狩りではないかという意見もあり、有川浩の小説『図書館危機』の中でもテーマの1つとして取り上げられている。 散髪屋(さんぱつや)いわゆる理髪店(りはつてん)は、日本においては明治維新による文明開化の折に横浜に開業したものが第1号とされる。 童謡「あわて床屋」作詞:北原白秋
    6キロバイト (879 語) - 2019年7月21日 (日) 11:15



    (出典 self-cut.from.tv)


    自分でやるのは難しそう。

    1 記憶たどり。 ★ :2020/05/29(金) 10:28:02.78

    https://www.chunichi.co.jp/article/64089

    新型コロナウイルスの感染予防に伴う外出自粛を背景に、自宅で髪を切ったり、染めたりする人が増え、
    カット用のはさみなど理美容関連商品の売れ行きがネット通販やドラッグストアで好調だ。
    政府の緊急事態宣言が解除されても新型コロナは収束しておらず、理容室や美容室に行くことを控える人はいるため、
    特需はしばらく続きそうだ。

    岐阜県関市が創業の地である刃物メーカー「貝印」(東京)は五月、動画投稿サイト「ユーチューブ」の同社公式チャンネルで、
    美容師による髪の切り方講座の公開を始めた。動画では、美容師がはさみやバリカンの扱い方を教え、
    全体のバランスを取りながら前髪を調整する方法などを助言する。「自粛生活中に髪が伸びてきて、そろそろ切りたい」
    という人たちの声に応えたもので、「短髪の男性向け」や「子どもの髪の整え方」、「ウェブ会議映えする前髪」など
    全十四回の動画を用意した。

    動画のコメント欄には「近くの美容室が休業で家族の髪を切ることになった」「早速、すきばさみを買いました」といった声が寄せら...


    オンラインヘアサロン produced by 貝印
    https://www.youtube.com/playlist?list=PLvqAVoLgNWu6ULLGL2dgnLEyWX8jDq2uA


    【夏だ!暑いな!散髪だ!➡︎コロナが心配➡︎セルフカット用の理美容用品の売れ行き好調】の続きを読む

    このページのトップヘ