キリマンジャロブログ

このブログでは、政治、経済、仏教、副業に関する記事を掲載しています。
Twitterもやっています。
よろしくお願いします。

    カテゴリ: 仕事


    営業」の意味であり、しばしば店先に掲示される「営業時間」という場合の「営業」もまたちょうどこの意味である。 これらと同様に営利目的のため行われる業務であるが、何らかの商品を売り込むなど、プロモート活動をすることを特に営業という場合もある。 「営業職」「営業
    4キロバイト (597 語) - 2020年6月18日 (木) 06:49



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    結果出してれば文句言われないでしょうね。

    1 名無し募集中。。。 :2018/11/29(木) 22:06:18.87

    そんなことほんまにできるの?


    【可能!?営業マン「外回りに行くふりしてどっかでサボるか?」】の続きを読む


    朝日新聞社 > 朝日新聞 朝日新聞(あさひしんぶん、英語: The Asahi Shimbun)は、日本の日刊の全国紙。朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位。 支局の世界展開や海外通信社との契約締結によって全世界に取材網を張り、201
    228キロバイト (34,101 語) - 2020年7月12日 (日) 09:57



    (出典 dogoehime.com)


    なかなかの金額。羨ましい。

    1 靄々 ★ :2019/12/06(金) 03:10:11.74

    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68889
    朝日新聞、45歳以上の「早期退職」募集…退職金の「驚きの金額」進む「優秀な若手」へのシフト

    朝日新聞がこの12月から、大規模な早期退職の募集をかけることが判明した。45歳以上のデスクや地方支局長などを狙い撃ちしたリストラ策だ。

    近年、朝日新聞は部数減少に悩まされているが、主に不動産事業でカバーする形で黒字を守り続ける「優良企業」でもある。今回の退職金の上限も6000万円と、他業界からすれば垂涎の的となる水準だ──。

    「バブル入社組」を狙い撃ち

    「あの朝日まで、リストラに走るなんて」。今年に入って50代記者を中心に早期退職者の募集を始めた、毎日新聞の30代記者はこう驚きの声をあげた。

    朝日新聞社員への取材によると、早期退職の対象者は来年3月末時点で満45~59歳の社員(勤続10年以上)で、いわゆる「バブル入社の大量採用組」にあたる。

    退職後も、60歳までは年齢に応じて年収の4割程度の月額を基準に支給し、60歳以降は定年まで毎月10万円を支給するという。退職金の支給期間は最長10年で、支給上限は6000万円だ。

    「6000万円満額もらえるのは、幹部クラスなど社内でも少数」(朝日新聞社員)という。ただ、額面1200万円の同社の平均給与からすれば、45歳以上であれば単純計算でも年におよそ500万円の退職金の先取りができるため、月に30万円程度の手取り収入を10年間確保できる計算になる。この社員が言う。

    「実は、10年前にも同じように早期退職を募集したのですが、募集年齢を40歳からにしたために、優秀で他社からも引き手のある記者から退社してしまった。それで今回は、対象年齢層を5歳引き上げたというわけです。
    (リンク先に続きあり)

    2019.12.04

    前スレ (1が立った日時:2019/12/04(水) 10:07:56.91)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575421676/


    【朝日新聞が早期退職募集、退職金の驚きの金額がコチラ!!wwwww】の続きを読む


    早期優遇退職(そうきゆうぐうたいしょく)とは、事業または事業所における使用者(企業など)がリストラ(人員の削減)の一環として行なわれるものであり、予め使用者が退職における有利な条件(例えば退職金の割増支給)を示すことにより、事業所に雇われている労働者が自らの意思でこれに応じ労働契約の解除をすることを言う。
    4キロバイト (613 語) - 2019年6月30日 (日) 05:26



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    現代に暇なんていう事があるんだろうか?

    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2019/07/01(月) 20:45:40.38

    早期退職したけど、暇すぎて仕方なく暇つぶしや健康維持のために少々だけ働いている人のためのスレです。

    資産自慢や旧職自慢、投資成功自慢もいいけど、それより堅実健全な生き方を志向される方の書き込みをお待ちしております。


    【羨ましい?早期退職した俺、金はあるけど暇すぎる!!】の続きを読む


    45の地図 (辛口生ヴァージョン)」(よんじゅうごさいのちず からくちなまヴァージョン)は爆風スランプの16枚目のシングル。8インチシングルとして発売された。 アルバム『I.B.W.』からのシングルカット。「I.B.W.ツアー」の国立代々木競技場第一体育館でのライブバージョンを収録。
    3キロバイト (170 語) - 2018年9月20日 (木) 10:47



    (出典 ggo.ismcdn.jp)


    大変ですね。

    1 記憶たどり。 ★ :2019/04/22(月) 16:00:37.65

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190422-00010000-flash-peo

    人手不足が叫ばれるなか、大手企業がいま、「早期希望退職」という名のリストラで、45歳以上の人員整理に走っている。

    「『あなたは残っても仕事がない』と言われた。それなりに貢献してきたと思っていたので、ショックで食事が喉を通らなかった」

    NEC社員のAさん(48歳、SE)が胸中を打ち明ける。傷つけられたプライド、将来への不安……。上司の言葉はあまりにも残酷だった。
    会社人生半ばで突然、退職を迫られるサラリーマンの声が悲痛になるのは、無理もない。

    希望退職とは名ばかりの、退職強要まがいの「面談」が精神的に追い討ちをかける。

    「面談者の部長から、『今の部署に残りたいというのであれば、どのように貢献できるのか、示せ』と言われた。
    面談のたびに貢献策を提案したが、部長からは毎回駄目出しを食らった。結局、何を提案しても無駄な抵抗と感じた」(54歳、NEC経理)

    「6回めの面談時に、『面談をやめてください』と何回もお願いしたが、部長は『答え(早期退職の選択)が出ない限り終わらないのよ~』と冷たく言い放った。
    いつまで面談が続くのかと、絶望感に襲われた」(54歳、NEC技術)

    それにしても、なぜ「45歳」なのか。

    「年功序列型賃金で、45歳前後は給料が高い。団塊ジュニア世代でもあり、数が多い。この世代を切れば、コスト削減の効果が大きいのです。

    また、40代以上は『変化に対応しにくい』と考えられている。ミドルを切って、若い社員への新陳代謝を図りたいのです」(人事ジャーナリスト・溝上憲文氏、以下同)

    かつて「社員にやさしい会社」といわれてきた富士通は、今回5000人のリストラを打ち出した。

    「まず5000人を配置転換しようとしたんですが、最初からうまくいかないと思っていました。エンジニアや経理などの間接部門が、営業をやってもうまくいきませんよ。2850人が早期退職に応募しましたが、今後、『第二弾』が始まるでしょう」

    意外だったのはカシオ計算機だという。

    「典型的な年功序列、終身雇用の会社で、部下のいない中高年社員に『副課長』『課長代理』といった肩書を与えてやるような会社だったんですが、
    すっかり変わってしまいました。リストラは会社のイメージも損なうんです」

    3000人を募ったNECは、これまで何度もリストラを繰り返してきた。2012年には、1万人の人員削減を実施している。

    「リストラは、一時的に出血を止める『対症療法』で、根本的な解決にならない。それよりも、新しい付加価値を生むビジネスを作り出すのが経営者の仕事なのに、
    延々とリストラをやっている。まず経営者が責任を取るべきです」

    安易なリストラに走る、経営陣への不信の声は、社員からも聞こえてくる。富士通の50代社員は、こう言った。

    「リストラ以外に方法はないのか、よく検討するべきだ。結局、人を減らして人件費を削減するだけなら、リストラを繰り返すことになるだろう」

    NECの場合、45~50歳で、月収の34カ月分の「割増退職金」が、通常の退職金に上積みされる。割増退職金をもらえるならと、退職に応じる人も多い。
    そして後悔する人も。

    「今となっては、頑として『退職しない』と言い張ればよかった、と後悔している。なにも悪いことをしていないのにクビ切りというのは、本当に酷い仕打ちだと思う」(40代、元富士通社員)

    この社員の声を経営者たちはどう聞くのだろうか。次のページでは、「45歳以上のリストラ」を実施している大企業8社の状況をリストアップする。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1555910890/
    1が建った時刻:2019/04/22(月) 09:36:33.20


    【早期退職、何故、45歳なのか?退職しない限り、地獄のような面接が続く。】の続きを読む


    日本の農業、朝鮮の農業 農地、農場、集団農場 水産業、林業 畜産業、酪農、牧場 転作 農学、農学部、農業経済学、農業工学 農薬、肥料 有機農業、有機農家、生物農薬 農業政策、ドーハ開発ラウンド 適正農業規範、緑の革命、不耕起栽培 農林水産省 農業協同組合(農協、JA) 農業法人、農業生産法人 農業公園
    88キロバイト (11,390 語) - 2020年6月30日 (火) 06:13



    (出典 store.suke10.com)


    農業は向き不向きが如実に顕れますからね。合ってない人にはキツいかも。

    1 オシキャット(ジパング) [CA] :2020/01/11(土) 21:14:45.82


    農林水産省は中年層の就農を支援する。
    今まで若者向けだった研修事業の対象者を50歳代に拡大する。
    会社勤めに早く区切りをつけた人などに本格的な農業技術を覚えてもらい、地域の農業の担い手になってもらう。
    国内の農家は60歳以上が8割を占めるなど大幅な高齢化が進んでいる。
    担い手を幅広く育成し、国内農業の生産力を高める。

    早期リタイア後、農業担い手に 農水省が研修対象拡大
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54323520R10C20A1EA3000/


    【日本政府、そうだ!早期退職したオッサンに農業をやらせよう!!】の続きを読む

    このページのトップヘ