キリマンジャロブログ

このブログでは主に政治や経済に関しての記事を掲載していきます。
枝豆昆布という名前でTwitterもやっています。
よろしくお願いします。

    カテゴリ: 経済


    りそなホールディングス > りそな銀行 株式会社りそな銀行りそなぎんこう、英語: Resona Bank, Limited)は、本店を大阪府大阪市中央区に置く、りそなホールディングス傘下の都市銀行。国内で唯一、信託部門を併営する大手銀行である。 旧野村財閥の財閥系都市銀行である大和銀行
    62キロバイト (9,488 語) - 2020年8月5日 (水) 23:09



    (出典 www.segatoys.co.jp)


    いいアイデアですね。

    1 ひぃぃ ★ :2020/04/17(金) 22:00:01 ID:QxOyqrXc9.net

    りそな銀行のある支店がぬいぐるみを使って新型コロナ対策を行っていると、ツイッターで注目を集めている。

    3人掛けのソファの中央に見えるのは猫のぬいぐるみ。緑色の服を着て、ちょこんと座っているのは、りそなグループのコミュニケーションキャラクター「りそにゃ」である。

    ツイッターユーザーのこうかさんは2020年4月10日、ハッシュタグ「#密着防止」と「#コロナ対策」をつけながら

     「仕事で色々な銀行に行くのですが、りそな銀行の先客にほっこり。行員さんに許可を取って、他のお客さんのいない時に撮らせて頂きました」

    と投稿。この光景を見た他のユーザーからは、

     「ぬいぐるみの力は侮れないなあ」
     「りそな銀行さん、素晴らしいセンスです」
     「なるほど そこは座らないでという意味ですか...。間隔空けるためにりそにゃが活躍」

    といった反応が寄せられている。

    ■中央のクッション取ると見栄えが悪く...

    16日、Jタウンネットが撮影者のこうかさんに話を聞くと、撮影したのは9日の10時頃。仕事の関係で朝から色々な銀行を周っていたという。

    撮影をした、りそな銀行の支店には、ぬいぐるみが間隔をあけて置いてあったという。

     「最初にパッと見たときは『何これ可愛い』としか思わなくて、座ろうと近付いた時に『あ、なるほど』って妙に納得した感じです。座ったらまた凄く小さいりそにゃが横にちょこんと座っていて、たまらなくなってしまい、年甲斐もなく『写真撮っても良いですか?』と。仕事の対応をしてくれた行員さんに聞いてしまっていました」

    一定間隔を空けるために、ソファを取り払ってパイプ椅子を設置することもできたかもしれない。しかし、ぬいぐるみを置くだけで対策ができるわけだ。この状況に「ほっこりした」とこうかさん。

    りそなホールディングスに取材をすると、コーポレートコミュニケーション部の広報担当者は、りそにゃの設置は全支店で行っているものではなく一部支店の取り組みだと話す。

    客同士の間隔をあけるといった案内を公式サイトや各支店でお知らせ。それぞれの支店でコロナ対策を行っているという。

    こうかさんがツイッターで紹介した支店ではパートナー社員(パート)の発案の元、りそにゃのぬいぐるみを設置したそうだ。

     「こちらの支店では緊急事態宣言を受けて、4月8日あたりから『りそにゃ』を置いています。3人掛けのソファの真ん中のクッションをとるといった対策もできましたが、見栄えが悪いのです...。そういった話の中で、パートナー社員の方が『りそにゃ』を置いたほうがいいんじゃない、と発案されました。このような形でソーシャルディスタンスを実施いたしました」(広報担当者)

    ソファには、りそにゃがすでに座っているため、客は真ん中に座ることはないという。客同士の間隔をあけられるように「感染リスクを防止する観点から、取り組みを行いました」と述べた。

    なんだかほっこりする取り組みに、コロナで張り詰めた気持ちが和らいだ。

    2020年4月16日 20時1分 Jタウンネット
    https://news.livedoor.com/article/detail/18131557/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【りそな銀行、ぬいぐるみで新型コロナ対策←素晴らしいセンス】の続きを読む


    徴用工訴訟問題(ちょうようこうそしょうもんだい)とは、第二次世界大戦中日本の統治下にあった朝鮮および中国での日本企業の募集や徴用により労働した元労働者及びその遺族による詐欺事件。元労働者は奴隷のように扱われたとし、現地の複数の日本企業を相手に多くの人が訴訟を起こしている。韓国で同様の訴訟が進行中の日
    56キロバイト (8,687 語) - 2020年8月2日 (日) 11:51



    (出典 goiryoku.com)


    自業自得。

    1 昆虫図鑑 ★ :2020/08/02(日) 22:59:46 ID:CAP_USER.net

    慰安婦土下座像の設置など相変わらず「反日」に余念がない韓国。8月に入ると、いわゆる元徴用工訴訟で差し押さえられた日本企業の資産の現金化が可能になる。解決済みの問題を蒸し返す暴挙はれっきとした「国際法違反」で、日本政府側はさまざまな報復措置を視野に入れているが、専門家は「韓国の銀行のドル資金を枯渇させることで国家破綻に直面する」と指摘、事実上の金融制裁が最強のカードだと提言する。

     いわゆる元徴用工訴訟で被告の日本製鉄(旧新日鉄住金)の資産について、韓国の裁判所が売却命令を出すのに必要な資産差し押さえの手続きが完了するのが8月4日。これに伴い、売却命令の検討作業に入るとの見方が強まっている。

     いうまでもなく1965年の日韓請求権協定で、両国民の財産や請求権に関する問題の「完全かつ最終的」な解決が確認された。国交正常化交渉の過程で韓国側は、徴用を含む補償に関し、日本側が提案した個人への支払いを断って韓国政府への一括供与を要求、日本は韓国政府に5億ドルの供与を実行済みだ。

     それにもかかわらず、日本企業に賠償を命じる判決が韓国で次々と出た。中央日報によると、全国の裁判所が差し押さえた日本企業の資産のうち、52億7000万ウォン(約4億6300万円)程度について現金化の命令が申請されたと報じた。今後も追加訴訟によって原告が増えることが予想される。

     菅義偉官房長官は「韓国側の判決と関連する司法手続きは明確な国際法違反だ。現金化は深刻な状況を招くため避けなければならない」と何度も警告している。

     現金化が実行された場合、日本側は報復措置を検討している。査証(ビザ)発給条件の厳格化や、駐韓大使の一時帰国、韓国製品への追加関税や送金規制などが議論に上る。

     「日本が報復に出れば、韓国は、日本が戦争責任を果たしていないと主張し始めるに決まっている。黙って『事実上の報復』をすればいい」と話すのは、韓国経済に詳しい愛知淑徳大学ビジネス学部の真田幸光教授だ。

     東京銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行し、韓国延世大学に留学、東京三菱銀行ソウル支店(当時)で主任支店長代理などを務めた真田氏は、こう語る。

     「恒常的にドル資金不足の韓国は、ドルが枯渇するとキャッシュフローが回らず、国家破綻に陥る状況にある。ドル資金に余裕のある日本の銀行は、韓国の銀行に貸し付けて運用しているが、日本の金融機関が超短期のドル資金を融通しなくなるだけで、一日にして韓国の銀行はデフォルト(債務不履行)に陥ってもおかしくない」

     真田氏によると、韓国の銀行がデフォルトに陥れば、国家債務が返済できないとみなされ、韓国全体のデフォルト懸念も顕在化するという。

     この措置はあくまでも日本の金融機関の与信判断によるもので、日本が制裁の形を取らないことが重要だ。その理由については「韓国にまた、上げ足を取られ、日本が国際社会で悪者にされないようにするとともに、実質的には韓国を制裁しなければならないからだ」と説明する。

     国際社会にも制裁ではないことを説明する必要があるというが、真田氏は「米国の協力が得られれば、今すぐできる」と断言した。

     真田氏によると、韓国の金融マンなど一部のプロは、この“危うさ”にすでに気付いているという。「ステルス金融制裁」が韓国の体質を正す一手となるのだろうか。

     8月は韓国の反日を一段とエスカレートさせる日程が目白押しだ。

     14日には韓国政府が指定した「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」、15日には独立を記念する「光復節」、そして24日には、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の延長期限を迎える。

     世界貿易機関(WTO)の紛争処理機関(DSB)は日本の韓国に対する半導体材料の輸出管理強化がに対して韓国が求めた「一審」に相当する紛争処理小委員会(パネル)の設置を承認。8月以降、パネルが設置される見通しだ。

     日本としては粛々とカードを切るしかなさそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bb2bc433ddd8dfbcccf83818c9b1e58c7300c77b


    前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1596353163/l50


    【韓国は国家破綻に!?「元徴用工問題」蒸し返す韓国に金融制裁 日本企業の資産現金化に対し「銀行のドル資金枯渇作戦」】の続きを読む


    野球(特にメジャーリーグ)において、投手が相手打者の外角側のボールゾーンからストライクゾーンへと変化する変化球を投じて攻めるさまをバックドアと呼ぶ。反対に相手打者の内角側ボールゾーンからストライクゾーンへ変化する変化球を投じる場合はフロントドアと呼ばれる。(速球#ツーシーム・ファストボールを参照) Eric S
    10キロバイト (1,403 語) - 2020年5月28日 (木) 13:34



    (出典 image.honto.jp)


    まあ、ドラマにそんなにムキにならなくても。

    1 吸湿性守口CEO ★ :2020/08/06(木) 12:47:57.79

    連続テレビドラマ『日曜劇場 半沢直樹』(TBS系)の第3話の描写が物議を呼んでいる。劇中、IT業界の雄・スパイラルの社長、瀬名洋介(尾上松也)が「SREチームここに呼んで!これからセントラル証券のクラウドにバックドア仕込むよ!」というセリフを発するのだが、これが業界関係者から失笑されている。

    鉄壁のセキリュティを破り、バックドアをつくる?
     今回の放送では、東京セントラル証券の営業企画部部長、半沢直樹(堺雅人)が大手IT企業・電脳雑伎集団の買収相手、スパイラルとアドバイザー契約を正式に締結。電脳雑伎集団とアドバイザリー契約を結ぶ親会社の東京中央銀行との対立が激化していた。窮余の策として、半沢らはスパイラルの瀬名社長に「逆買収」を提案して情勢の逆転を図ろうとする。

     そんな中、証券取引等監視委員会が東京セントラル証券に立ち入り検査に入る。監視委は半沢たちの逆買収計画書を狙い、パソコンからゴミ箱の中まで徹底的に調べつくし、クラウド上の隠しファイルを探す。半沢から連絡を受けた瀬名は、天才プログラマーの高坂(吉沢亮)に指示し、自社が東京セントラル証券に提供した「鉄壁のセキリュティ」を持つシステムから、問題のデータフォルダを消去しようと試みる――という流れだった。

    ここで、記事文頭の「SREチームここに呼んで!これからセントラル証券のクラウドにバックドア仕込むよ!」が出てくるのだが、これに対しTwitter上で以下のようなツッコミが相次いだ。

    「バックドア仕込むの簡単すぎからの、重要書類コマンドプロンプトで削除どーんはおもろすぎ」(原文ママ、以下同)

    「SRE→Site Reliability Engineering バックドアを仕込むようなチームではありません」

    「証券会社の部長が 他社の人間にハッキングさせてバックドア仕掛けさせるって冷静に考えると頭おかしいよね」

    「バックドアを後から仕込めるようなシステムは不良品」
     ちなみにバックドアとはソフトウェアやシステムの一部として管理者や利用者に気付かれないよう秘密裏に仕込まれた、遠隔操作のための接続窓口のことだ。今回の描写は実際どうなのか。金融機関勤務のSEは次のように語る。

    「どんな情勢下であっても、バックドアをつけられる脆弱性を残しておくような製品を提供すること自体が、企業倫理としてアウトです。簡単に言うと、不良品だとわかっていて納品するようなものです。開発者だからできるとかそういうことではありません。


    長いので続きはソースで
    businessjournal 2020.08.03 15:20
    https://biz-journal.jp/2020/08/post_171795.html


    【『半沢直樹』「バックドア仕込む」シーンにIT業界から総ツッコミ…「絶対にあり得ない」】の続きを読む


    ゴールドマンサックスは、アメリカ合衆国の企業であるザ・ゴールドマンサックス・グループ・インク(The Goldman Sachs Group, Inc.)、または同社を頂点とする金融系企業グループを指す。金融グループとして、株式・債券・通貨・不動産取引のブローカー業務、貸付・保険・投資銀行業務
    26キロバイト (2,771 語) - 2020年7月27日 (月) 20:42



    (出典 meigen.keiziban-jp.com)


    なんで社会主義の国がそんな物を作るのだろうか?

    1 ミルパパ(茸) [US] :2020/04/16(木) 00:37:08.88


    中国に巨大投資銀行誕生か 政府検討、米ゴールドマン上回る規模

     中国政府が、本土金融市場の開放を進める中で、国内最大級の証券会社2社を合併させ、グローバル展開している外国勢に対抗できる新会社とすることを検討していることが明らかになった。関係者が明らかにした。実現すれば、米金融大手ゴールドマン・サックスを上回る巨大金融機関になるという。

     中信証券(CITIC証券)と中信建投証券に加え、政府系の株主である中国中信集団と中央匯金投資は最近、デューデリジェンス(資産査定)と合併合意をどのような構造にするかについての実現可能性調査を始めた。非公開情報だとして関係者が匿名を条件に語った。

     証券監督管理委員会(証監会)と国務院の国有資産監督管理委員会(国資委)を含む当局が協議過程において説明を受けるとも関係者は話した。

     中信証券と中信建投証券が合併すれば、企業価値670億ドル(約7兆2200億円)の巨大投資銀行が生まれ、時価総額でゴールドマンを上回る。国資委の報道官はコメントを拒否した。(ブルームバーグ Charlie Zhu、Haze Fan)

    https://www.sankeibiz.jp/macro/news/200415/mcb2004151658023-n1.htm


    【中国、米GSを上回る投資銀行設立へ!?】の続きを読む


    クレディ・スイス (カテゴリ 投資銀行)
    グローバルに大規模な事業展開をする欧州系投資銀行の一角を成している。 プライベート・バンキング、インベストメント・バンキング、アセット・マネジメントの3部門から成り立ち、証券・投資銀行業務、富裕層向け資産管理業務、資産運用業務などを行う。 クレディ・スイス・グループAGはスイス及びニューヨークで上場。 日本では他の外資系投資銀行
    19キロバイト (2,399 語) - 2020年6月9日 (火) 22:11



    (出典 static.wixstatic.com)


    旧帝国大学でも難しいって凄い。

    【将来外資系投資銀行に就職したいと思ってる受験生だけど旧帝大だと学歴フィルターひっかかる?】の続きを読む

    このページのトップヘ