株式会社コメダは、愛知県名古屋市に本社を置く、喫茶店チェーン・珈琲コメダ珈琲店などを展開している日本の企業である。コメダという名前は創業者の家業が米屋で、「コメ屋の太郎」にちなむものである。本項では持株会社である株式会社コメダホールディングスについても記述する。
37キロバイト (4,193 語) - 2020年5月27日 (水) 16:34



(出典 i0.wp.com)


まあ、資産が増えるとは限らない。

1 爆笑ゴリラ ★ :2020/06/30(火) 23:56:24.63 ID:lhzqzULQ9.net BE:655248216-2BP(0)


(出典 img.5ch.net)

6/30(火) 23:52
読売新聞オンライン

コーヒータイムに資産形成も…コメダ、大和証券がコラボ店舗
書籍や大型モニターで資産形成について紹介している(30日、東京都武蔵野市で)
 大和証券と「コメダ珈琲(コーヒー)店」を展開するコメダは1日、東京・吉祥寺に共同店舗をオープンする。金融情報が見られるタブレット端末や資産形成に関する書籍をそろえ、相乗効果を狙う。

 新店舗は1階がコーヒー店で、大和証券の取り扱う金融商品のパンフレットや書籍などがある。同証券のグループ会社が手がける農産物を使ったオリジナルメニューも提供していく。コーヒーを飲みながらゆったり検討してもらい、2階の証券会社にも足を延ばしてもらいたい考えだ。

 30日の報道向けの事前公開で、大和証券の荻野明彦専務取締役は「株価を誰でもスマートフォンで見られるようになり、証券会社まで来る必要性は減っている。新たな客層を開拓したい」と話した。


(出典 amd.c.yimg.jp)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200630-00050215-yom-bus_all


【珈琲タイムに資産形成も…コメダと大和証券がコラボ店舗を開設】の続きを読む