日本郵政グループ各社における期間雇用社員(きかんこようしゃいん)とは、同社グループにおいて非正規雇用の労働契約を締結した社員を指す通称である。ゆうメイトともいう。 かつて非正規採用職員の雇用は、旧郵政省時代は主に夏季ならびに年末年始にのみの場合が多かったが、1990年代以降においては業績悪化の影響
9キロバイト (1,365 語) - 2018年10月29日 (月) 08:17



(出典 scdn.line-apps.com)


暇な人も居たもんですね。

1 〒□□□-□□□□ :2007/07/01(日) 11:05:36

うちの局には勤務指定日でない日を含め365日局に出てくるゆうメイトババアがいる。
職員達が注意してもゴキブリの如く来る。まるで自分の家のようにしている。
誰かが休めば出勤簿に自分の名前を書き、印鑑を押す。
出勤日でも明らかに仕事量が少ないにもかかわらず何かと理由をつけ超勤している。

この件については数年前から局内で問題になっており、いまだに何の進展もない。

このババアは大物ですか?それとも小物ですか?判定よろしくです。
あなたの局にはこういった人物はいますか?いれば報告お願いします。




【ゆうメイトのババァへ、勤務指定日でない日に職場へ来るな!!】の続きを読む